マッサージで早漏が治る?

早漏とは、女性を満足させられない内に男性側が射精してしまうことを指します。
十分なセックスが行われる前に男性側の興奮が冷めてしまい、その結果女性を寂しい気持ちにさせてしまいます。彼氏との行為が満足いくものではなかったのを寂しく思う女性
また、女性を満足させられなかったことで男性側も少し恥ずかしい思いをすることになります。
その恥ずかしさがセックスに対する自信を喪失させ、結果的に女性との付き合いを避けてしまうこともあります。
そのような苦い経験を避けるためにも早漏は改善する必要があります。
早漏治療の方法はいくつかあり、薬を買って飲んだり専門のクリニックを受診したりといった方法があります。
しかし、早漏という悩みを他人に打ち明けるのが恥ずかしい場合や、あまりお金は掛けたくないという時に、手軽に改善する方法があります。
それは男性器へのマッサージです。
早漏は脳が刺激に慣れていないことによって起こります。
亀頭などの感じやすい部分から普段感じることの無い程の強い刺激が送られてしまうと、十分な性行為が行われる前に射精が始まってしまいます。
つまり、早漏を改善するためには脳を刺激に慣れさせる必要があり、それに対して効果的な方法がマッサージです。
股間を自分でマッサージすることによって、男性器を刺激に慣れさせてしまいます。
具体的なやり方は、優しく撫でるように亀頭を手で擦るというものです。
手のひらや指の腹などの柔らかい部分で優しく擦ることによって亀頭に快感を与えます。
射精しそうになったら手を止めて、落ち着いてきたら再開するということを繰り返します。
この時に気をつけなければならないのは強く擦りすぎないことです。
亀頭に傷ができてしまうほど強く擦る必要はありません。
これを何度も繰り返す内に脳が快感に慣れていき、刺激に耐えられる時間が延びていきます。
すると、実際のセックスでの持続時間も延びて早漏になることなく女性を満足させられるようになります。